052-737-1801

茶屋が坂矯正歯科 インスタグラム

〒464-0092 愛知県名古屋市 千種区茶屋が坂1-15-15

名古屋市千種区の矯正歯科専門医院【茶屋が坂矯正歯科】

矯正装置図鑑straightening device矯正装置図鑑

矯正装置の種類と
使用時の注意点について

歯の主体的移動を目的
とした装置(二期治療)

矯正装置画像 提供元 GLOBAL8

マルチブラケット装置

マルチブラケット装置

固定式の装置で、ワイヤーの矯正力により、歯を動かします。 基本は永久歯列完成後に、装着可能となります。 混合歯列期に萌出し、歯根が完成している永久歯前歯にのみ部分的に装着することもあります。

使用時期

混合歯列期

永久歯列期

注意点

・調整後、2,3日は痛みを感じることがありますが、1週間ほどで慣れてきます。
・装置に擦れて唇がヒリヒリとしたり、口内炎ができることがあります。
・ブラケットの周りは特に歯磨きしにくく、磨き残しがあるとむし歯の原因となります。
・ブラケットが脱離したり、挿入しているワイヤーがはずれることがあります。

詳しく見る

マウスピース型アライナー矯正装置(Invisalign etc.)

マウスピース型アライナー矯正装置

取り外し可能な装置で、およそ1週間前後でマウスピースを交換しながら歯を移動させます。

使用時期

混合歯列期

永久歯列期

注意点

・原則20~22時間を目標に使用してください。
・装着後、2,3日は痛みを感じることがありますが、徐々に慣れてきます。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・正しくとり扱わないと割れたり、変形してしまうことがあります。
・食事や歯磨きの時は装置を外してください。また歯を磨くときは装置も歯ブラシで汚れを取ってください。
・煮沸消毒は行わないようにしてください。
・使用しないときはケースに入れて保管してください。
・来院時は、装置を装着して来てください。
・移動を補助するアタッチメントというレジンのボタンが歯の表面に付きます。着脱時に取れてしまうことがあります。

詳しく見る

リンガルブラケット装置

リンガルブラケット装置

固定式の装置で、ワイヤーの矯正力により、歯を動かします。基本は永久歯列完成後に、装着可能となります。

使用時期

永久歯列期

注意点

・調整後、2,3日は痛みを感じることがありますが。1週間ほどで慣れてきます。
・一時的に滑舌が悪くなることがありますが、慣れてきます。
・装置に擦れて唇がヒリヒリとしたり、口内炎ができることがあります。
・歯の裏側に装着されているため自浄性は高いと言われていますが、ブラケットの周りは特に歯磨きしにくく、磨き残しがあるとむし歯の原因となります。
・ブラケットが脱離したり、挿入しているワイヤーがはずれることがあります。

詳しく見る

成長を利用し水平的
および垂直的な顎の
ズレを治す目的の装置(一期治療)

咬合挙上板・咬合斜面板

咬合挙上板・咬合斜面板

取り外しできる装置で、噛み合わせを浅くする効果があります。

使用時期

混合歯列期

注意点

・1日12時間(睡眠時間を含む)を目標に使用してください。
・レジン(樹脂)とワイヤーできているので、正しくとり扱わないと割れたり、変形してしまうことがあります。
・食事や歯磨きの時は装置を外してください。また歯を磨くときは装置も歯ブラシで汚れを取ってください。
・煮沸消毒は行わないようにしてください。
・使用しないときはケースに入れて保管してください。
・来院時は、装置を装着して来てください。

バイオネーター

バイオネーター

取り外し式の装置で、下顎を前方ヘ成長促進する効果があります。かみ合わせを浅くする効果があります。

使用時期

混合歯列期

注意点

・1日12時間(睡眠時間を含む)を目標に使用してください。
・装置を装着するときは、前歯で噛むようにつくられています。
・拡大ネジの調整は、担当医の指示に従って下さい。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・レジン(樹脂)とワイヤーできているので、正しくとり扱わないと割れたり、変形してしまうことがあります。
・食事や歯磨きの時は装置を外してください。また歯を磨くときは装置も歯ブラシで汚れを取ってください。
・煮沸消毒は行わないようにしてください。
・使用しないときはケースに入れて保管してください。
・来院時は、装置を装着して来てください。

B.J.A. バイトジャンピングアプライアンス

B.J.A. バイトジャンピングアプライアンス

取り外し式の装置で、下顎を前方ヘ成長促進する効果があります。かみ合わせを浅くする効果があります。

使用時期

混合歯列期

注意点

・1日12時間(睡眠時間を含む)を目標に使用してください。
・装置を装着するときは、前歯で噛むようにつくられています。
・拡大ネジの調整は、担当医の指示に従って下さい。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・レジン(樹脂)とワイヤーできているので、正しくとり扱わないと割れたり、変形してしまうことがあります。
・食事や歯磨きの時は装置を外してください。また歯を磨くときは装置も歯ブラシで汚れを取ってください。
・煮沸消毒は行わないようにしてください。
・使用しないときはケースに入れて保管してください。
・来院時は、装置を装着して来てください。

フェイシャルマスク

フェイシャルマスク

取り外し可能な装置で、上あごを前方成長促進させ骨格性の受け口を改善する目的で使用します。下あごの前方成長を抑制することもできます。
上あごに装着したリンガルアーチ等に装着したフックとフェイシャルマスクを牽引ゴムをひっかけて使用します。

使用時期

混合歯列期

注意点

・1日12時間(睡眠時間を含む)を目標に使用してください。
・調整後、2,3日は痛みを感じることがありますが、1週間ほどで慣れてきます。
・寝かたによっては装置が変形する可能性があります。
・来院時は必ず持参してください。

顎の側方拡大を
目的とした装置

床拡大装置

床拡大装置

取り外しできる装置で、あごを側方拡大するために用います。

使用時期

乳歯列期

混合歯列期

注意点

・1日12時間(睡眠時間を含む)を目標に使用してください。
・拡大ネジの調整は、担当医の指示に従って下さい。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・レジン(樹脂)とワイヤーできているので、正しくとり扱わないと割れたり、変形してしまうことがあります。
・食事や歯磨きの時は装置を外してください。また歯を磨くときは装置も歯ブラシで汚れを取ってください。
・煮沸消毒は行わないようにしてください。
・使用しないときはケースに入れて保管してください。
・来院時は、装置を装着して来てください。

クワドヘリクス装置

クワドヘリクス装置

固定式の装置で、上顎を側方拡大するために用います。ワイヤーの矯正力により、スペースを獲得します。また、狭めることもできます。

使用時期

混合歯列期

永久歯列期

注意点

・調整後、2,3日は痛みを感じることがありますが、1週間ほどで慣れてきます。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・装置に擦れて、舌がヒリヒリとすることがあります。舌に装置の跡がつくことがありますが、装置を除去すると自然に消失します。
・指で触ったり舌で遊んだりすると装置の変形や破損の原因となります。
・粘着性のも(ガムなど)や固いもの(アメなど)は装置の破損や変形をまねくおそれがあるので控えてください。
・繊維質な食べ物(もやし、ネギなど)がワイヤーに絡まることがあります。

バイヘリクス装置

バイヘリクス装置

固定式の装置で、下顎を側方拡大するために用います。ワイヤーの矯正力により、スペースを獲得します。また、狭めることもできます。

使用時期

混合歯列期

永久歯列期

注意点

・調整後、2,3日は痛みを感じることがありますが、1週間ほどで慣れてきます。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・装置に擦れて、舌がヒリヒリとすることがあります。舌に装置の跡がつくことがありますが、装置を除去すると自然に消失します。
・指で触ったり舌で遊んだりすると装置の変形や破損の原因となります。
・粘着性のもの(ガムなど)や固いもの(アメなど)は装置の破損や変形をまねくおそれがあるので控えてください。

急速拡大装置(乳歯列用) 

急速拡大装置(乳歯列用) 

固定式の装置で、顎を側方拡大するために用います。

使用時期

乳歯列期

混合歯列期

注意点

・患者さんまたは保護者の方にネジを回していただく必要があります。
・装置使用中に前歯と前歯の間に隙間ができることがあります。
・拡大ネジの調整は担当医の指示に従ってください。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・拡大終了後も、骨が落ちつくまで装着したままにします。

急速拡大装置

急速拡大装置

固定式の装置で、顎を側方拡大するために用います。

使用時期

混合歯列期

永久歯列期

注意点

・患者さんまたは保護者の方にネジを回していただく必要があります。
・装置使用中に前歯と前歯の間に隙間ができることがあります。
・拡大ネジの調整は担当医の指示に従ってください。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・拡大終了後も、骨が落ちつくまで装着したままにします。

舌やお口周りの悪習癖を治す目的の装置

ウェッジプレート

ウェッジプレート

取り外し式の装置で、舌を挙上する効果があります。低位舌を改善する効果があります。

使用時期

混合歯列期

注意点

・原則24時間を目標に使用してください。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・レジン(樹脂)とワイヤーできているので、正しくとり扱わないと割れたり、変形してしまうことがあります。
・食事や歯磨きの時は装置を外してください。また歯を磨くときは装置も歯ブラシで汚れを取ってください。
・煮沸消毒は行わないようにしてください。
・使用しないときはケースに入れて保管してください。
・来院時は、装置を装着して来てください。

タングガード(可撤式)

タングガード(可撤式)

取り外しのできる装置で、舌が前へ出るのを防止する効果があります。上下の前歯が噛み合う環境をつくる効果があります。

使用時期

混合歯列期

注意点

・原則24時間を目標に使用してください。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・レジン(樹脂)とワイヤーできているので、正しくとり扱わないと割れたり、変形してしまうことがあります。
・食事や歯磨きの時は装置を外してください。また歯を磨くときは装置も歯ブラシで汚れを取ってください。
・煮沸消毒は行わないようにしてください。
・使用しないときはケースに入れて保管してください。
・来院時は、装置を装着して来てください。

口腔筋機能矯正装置(myobrace,PREORTHO etc.)

口腔筋機能矯正装置

取り外し式の装置で、鼻呼吸の獲得と口腔周囲の筋肉の正しい使い方を習得する目的で利用します。顎骨の拡大や前後的位置を整える効果があります。

使用時期

乳歯列期

混合歯列期

注意点

・1日12時間(睡眠時間を含む)を目標に使用してください。
・装置を装着するときは、口を閉じて噛まずに使用するようにしてください。しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・シリコンやポリウレタンでできているので軟らかい素材なので正しくとり扱わないと破れてしてしまうことがあります。
・煮沸消毒は行わないようにしてください。
・使用しないときはケースに入れて保管してください。
・来院時は、装置を装着して来てください。
・使用効果を上げるためトレーニングを行います。

歯の不必要な移動を
防止したり、固定源を強化する目的の装置

リンガルアーチ

リンガルアーチ

固定式の装置で、スペースを確保したり、細いワイヤーによって歯を動かします。

使用時期

乳歯列期

混合歯列期

永久歯列期

注意点

・調整後、2,3日は痛みを感じることがありますが、1週間ほどで慣れてきます。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・装置に擦れて、舌がヒリヒリとすることがあります。舌に装置の跡がつくことがありますが、装置を除去すると自然に消失します。
・指で触ったり舌で遊んだりすると装置の変形や破損の原因となります。
・粘着性のも(ガムなど)や固いもの(アメなど)は装置の破損や変形をまねくおそれがあるので控えてください。

トランスパラタルアーチ

トランスパラタルアーチ

固定式の装置で、奥歯の前方への移動を防止する効果があります。マルチブラケット装置と併用することがあります。顎の幅径を維持、調整する目的で使用することもあります。

使用時期

混合歯列期

永久歯列期

注意点

・調整後、2,3日は痛みを感じることがありますが、1週間ほどで慣れてきます。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・置に擦れて、舌がヒリヒリとすることがあります。舌に装置の跡がつくことがありますが、装置を除去すると自然に消失します。

ナンスホールディングアーチ

ナンスホールディングアーチ

固定式の装置で、奥歯の前方への移動を防止する効果があります。マルチブラケット装置と併用することがあります。

使用時期

永久歯列期

注意点

・調整後、1,3日は痛みを感じることがありますが、1週間ほどで慣れてきます。しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・装置に擦れて、舌がヒリヒリとすることがあります。
・舌に装置の跡がつくことがありますが、装置を除去すると自然に消失します。

矯正用アンカースクリュー

矯正用アンカースクリュー

顎骨内に埋入し、絶対固定源として利用します。
マルチブラケット装置などと併用し、歯牙移動を補助します。治療終了後に容易に撤去できるよう、表面加工が施されています。
歯牙の代わりに用いるデンタルインプラントとは異なります。

使用時期

永久歯列期

注意点

・埋入後、2,3は痛みや腫脹が起こる可能性があります。
・口腔内の清掃状況が悪いと炎症を引き起こし脱落する可能性があります。
・定着率は植立部位によっても異なります。

奥歯を後方へ
移動させる目的の装置

ペンデュラム装置

ペンデュラム装置

固定式の装置で、奥歯を後方へ動かします。

使用時期

永久歯列期

注意点

・調整後、2,3日は痛みを感じることがありますが、1週間ほどで慣れてきます。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・粘着性のも(ガムなど)や固いもの(アメなど)は装置の破損や変形をまねく恐れがあるので控えてください。
・装置の厚みで噛み合わせの高さが変化します。

カリエールモーション

カリエールモーション

固定式の装置で、顎間ゴムを併用し、犬歯から奥歯を後方へ動かします。 ブラケットやアライナー治療の前準備として使用する装置です。

使用時期

混合歯列期

永久歯列期

注意点

・調整後、2,3日は痛みを感じることがありますが、1週間ほどで慣れてきます。
・装置が擦れて、口内炎などを引き起こす可能性があります。
・粘着性のも(ガムなど)や固いもの(アメなど)は装置の破損や変形をまねくおそれがあるので控えてください。

リップバンパー

リップバンパー

取り外し可能な装置で、唇の力を前歯に伝わらないようにする装置です。奥歯を後ろに動かす効果があります。

使用時期

混合歯列期

永久歯列期

注意点

・原則24時間を目標に使用してください。
・装置が擦れて痛くなったり、口内炎ができることがあります。
・レジン(樹脂)とワイヤーできているので、正しくとり扱わないと割れたり、変形してしまうことがあります。
・食事や歯磨きの時は装置を外してください。また歯を磨くときは装置も歯ブラシで汚れを取ってください。
・煮沸消毒は行わないようにしてください。
・使用しないときはケースに入れて保管してください。
・来院時は、装置を装着して来てください。

歯の後戻りを防止
する装置(保定装置)

スプリングリテーナー

スプリングリテーナー

取り外し可能な装置で、治療終了時のかみ合わせの状態を保持する目的で使用します。わずかな後戻りを改善する効果があります。

ラップアラウンドタイプ QCM

ラップアラウンドタイプ QCM

取り外し可能な装置で、治療終了時のかみ合わせの状態を保持する目的で使用します。わずかな後戻りを改善する効果があります。

使用時期

動的治療終了後(保定装置)

注意点

・原則24時間を目標に使用してください。
・しゃべりづらく、飲み込みにくいと思いますが、慣れてきます。
・レジン(樹脂)とワイヤーできているので、正しくとり扱わないと割れたり、変形してしまうことがあります。
・食事や歯磨きの時は装置を外してください。また歯を磨くときは装置も歯ブラシで汚れを取ってください。
・煮沸消毒は行わないようにしてください。
・使用しないときはケースに入れて保管してください。
・来院時は、装置を装着して来てください。

ボンディングリテーナー

ボンディングリテーナー

固定式の装置で、治療終了時のかみ合わせの状態を保持する目的で使用します。治療時の状態によりますが、通常2年程度装着します。

使用時期

動的治療終了後(保定装置)

注意点

・調整後、2,3日は痛みを感じることがありますが、1週間ほどで慣れてきます。
・装置に擦れて舌がヒリヒリとしたり、口内炎ができることがあります。
・磨き残しがあるとむし歯や歯石付着の原因となります。
・ワイヤーがはずれることがあります。

診療内容menu診療内容

患者様一人一人に最適な
オーダーメイド治療